灯りと暮らし

あかりで変わる暮らし…一日の終わりを、幸せな気持ちで。

照明は、ただ明るいだけのものと思っていませんか?

あかりって、とっても不思議なものだと思います。
必要な「電気」というのとは、ちょっとニュアンスが違いますよね。
疲れて家に帰った時に、
「ああ、ほっとする」「なんだか落ち着くな」
「あかりってきれいなんだな」「私の家はステキだな…」

そんな風に、暗くなった一日の終わりを、そっと照らしてくれることで
幸せを感じられるのが、照明のステキな力だと思います。

光源が見えないから目にもココロにもとってもやさしいライティング

例えば、玄関の靴箱の下がちょっと明るいと便利ですよね! 家具の下の照明もステキ 照明は最高のインテリア!それだけで家がリゾートに…

ココロにぐっとくる毎日を。ただの照明じゃもったいない、あかりで空間をつくる「ライティングコーディネート」をご存知ですか?

なんとなくステキ、というのも良いですが、本物にはちゃんとした理由があります。

その理由を、きちんと考えて、計画して、取り入れていくのが
ライティングコーディネートです。

あかりが変わると、暗くなってから家に帰る旦那さんが、特にぐっと来るみたいですよ!!

  • ゆっくりできる空間にしたい。
  • 子どもがいるからスタンドは不安…
  • 間接照明って暗くならないの?

大丈夫です、お任せください。
全てを総合的に考えて判断する、そんなプロが木心家にはいます。
それが「ライティングコーディネーター」です。

例えば、人が癒される「色」があります。
例えば、間接照明にも効果的な使い方があります。

明るすぎず暗すぎず、丁度いい光の強さに調整したり、
普段は思い付かない所にあかりを取り入れてみるとステキだったり、
少し位置を調整するだけで感じ方が変わったり・・・
癒されるだけでなく、部屋全体がとてもステキな雰囲気になります。

資格取得当時は、愛媛県内には当時3名しかいませんでした、
そのうち1名がなんと木心家に!
「なんとなく」じゃない、「本物」を木心家の黒川が提案いたします!
照明の具体的なイメージは、お客様では中々想像しにくいもの、
お話や好みを伺って、照明プランを提案・設計させていただいています。

あかりの使い方でひと味違う家になるのは間違いありません、
お気軽にお問合わせくださいね、
Open Houseや、木心家ライティングルームで体感できます。

  • 展示会に行ってみる?
  • お問い合わせしてみる?

ちょっとの工夫で、ぐっと良くなるアイディアを。 ココロデザインのひみつ

一覧に戻る

次の展示会は?

気になった人はとりあえず、お気軽にお問い合わせ お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ