お客様には申し訳ありませんが てきとうな感じです

ブログ

お客様には申し訳ありませんが てきとうな感じです

投稿日2016.06.01

イメージ 1

松の板

てきとうな幅で バラバラの厚み
てきとうについで だいたいで貼っているようです
こんなことができる大工さんは”ある意味”おりません
普通はもっと几帳面に貼るよ~
凸凹はちょっとや~ね~
お国の職人の方がうまいであるよないよ
ネットや雑誌に出てくる
エージングされた変な色の木や
壊れそうな家具
すべて てきとうな感じがします
実はこの板を貼るのに
広島の工務店まで この大工さんと見学に行って
このてきとうな感じを勉強
そして てきとうな感じにむちゃくちゃ真剣に貼ってます
このあと塗装さんに
ざっくり塗ってもらおう(笑)と思っていますが・・・
いつになく完成が待ち遠しい家
7月に見学会で見られるでしょうか?

過去の記事を読む

気になった人はとりあえず、お気軽にお問い合わせ お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ