アメリカの経済政策で、日本の家が高くなる?

ブログ

アメリカの経済政策で、日本の家が高くなる?

投稿日2021.03.29

コロナ渦のアメリカ経済政策として

金利の上昇を抑えることが宣言されています

『金利が安いと 家が建つ!』

これは 日本のゼロ金利政策と経験しました

アメリカでも

現在 住宅着工件数が急増しています

 

家に使われる梁は 輸入木材がほとんどで

米松がその代表格ですが その名の通り アメリカからも輸入しています

 

その価格がピンチになりそうと 各プレカット会社から通達がありました

4,5、6月と段階的に 価格が上がるそうです

 

アメリカの低金利政策は このあと何年か続くと言われているので

今後更なる値上げ あるいは供給不足がでてくるかもしれません

 

家を建てる準備が出来ていても 材料待ちという事態も充分想定できます

 

コロナの影響は 今後も続きそうです

 

いろいろ提案します!気軽にどうぞ

=日常の景色を変えよう
       NANDEMO相談会
    洗濯動線の良い便利な間取りが手に入ります!
  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
  〇   HAPPYな家を                             
  〇『豊かな間取り』でつくる工務店
  〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

過去の記事を読む

次の展示会は?

気になった人はとりあえず、お気軽にお問い合わせ お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ