恐ろしい建築家

ブログ

恐ろしい建築家

投稿日2016.02.11

コンクリート打ち放しと大開口の窓のある建築
ある建築家に魅せられて
その方の作品をいくつか見学に行ったこともある
そして
我が会社の事務所は
丹原町の田舎にして3F建ての
鉄筋コンクリート打ち放し と カーテンウォールと用いた
当時 超近代的な建築となった ところが・・・
↓これが事務所のサーモグラフ
イメージ 1

窓から入る熱と人間とパソコンの熱は赤色

壁は深くなる青ほど冷たい
カラフルは良いが
一色に染まる真っピンクが理想の温熱環境だとすると
かなり病んでいるような・・・
これが建築家に憧れて出来た事務所の姿で
断熱を学ばなかったら知らなかった
あるいはサーモカメラがなかったわからなかった
驚愕の事実です
これから建てる方はラッキーですね

過去の記事を読む

気になった人はとりあえず、お気軽にお問い合わせ お電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ